So-net無料ブログ作成
沖縄の旅 2007年7月 ブログトップ

沖縄旅行 ~7/28 沖縄本島~ [沖縄の旅 2007年7月]

実を言うとこの夏の沖縄旅行記はまだ終わってないのです
「ちゅらさんで終わりですか?」と言われたのだけどもう少し続きがあります♪

7月28日は朝の便で石垣から沖縄本島へと移動しました
ここのところシーズンオフにばかり訪れていたから夏真っ盛りの沖縄本島ってすごく久々。

那覇に降り立つとやっぱり八重山とはまるで雰囲気が違う。都会だなぁ~。
ホテルでチェックインを済ませ、道の駅かでへ向かいました。


道の駅だからって別にトイレ休憩ってわけじゃありませんよ~
昨年の2月に友人夫婦と沖縄旅行へ来たんだけど、友人の旦那様というのが旅行会社にお勤めでその時の旅の行程も旦那様が立ててくれました。で、その行程表の中に道の駅かでなが組み込まれていて、何も知らない私と友達は「わざわざトイレ休憩を入れてくれたんかな~」って思ってたんです。ところが旦那様曰く道の駅かでなからは米軍嘉手納基地を見ることができるそうで、ちゃんとした観光スポットとして行程に入れていてくれたようでした。
その後、TVの旅番組でもここを訪れていたので今度沖縄行く時は行ってみようと思ってたのです

ここの2Fにはジャンボチーズバーガーが有名なUP-KITTYというレストランがあります。


どど~んっと約20cmくらいあるかな
私はチーズが苦手なのでジャンボハンバーガーにしました。

 


トマトと玉ネギをのせてケチャップを好きなだけかけます。この大きさ分かるかなぁ~?
結構粗めのパンに分厚い生の玉ネギ。大味な感じが実にアメリカ~ン★
このお店のオーナーは昔嘉手納基地で働いていたそうで、大きさも味もアメリカンなわけです。
食べるのに一苦労した後、4Fの展望場へ上がりました。


展望場から嘉手納基地が一望できます。広い、広い、この広さ一体どんだけ~。

 軍用機

 
あっ、飛んできた!
次から次へと軍用機が飛んできます。ちょっとカッコイイ。


運が良ければステルス戦闘機というものも見ることができるそうです。
いつも車で基地の横を通り過ぎるだけだったから、こうして上から基地の様子を見るとちょっと
ワクワクしてしまいます。飛行機マニアではないのだけど、空を横切る軍用機をひたすらボーっ
と眺めてました。やっぱりこういう風景って普段見ることがないから貴重な体験です。

道の駅かでなは、日本最南端の道の駅でした



南国フルーツ探索のため牧志公設市場へやって来ました。


マンゴーやドラゴンフルーツがい~っぱい(*´∇`*)
マンゴーって安いのから高いのまで色々あるけど相場ってどれくらいなんだろう。
この旅でマンゴーの虜になったものの見分け方がいまいち分かりません。


話題のスナックパインやピーチパインも
パインがいたる所でゴロゴしてるのも南国ならではですね。


沖縄最後の夜は「葵屋」にて沖縄料理の食べ納め。


ゴーヤーチャンプルー、ソーミンチャンプルー、島豆腐の揚げ出し、海ぶどう、、、。
定番ばかりだけど、やっぱり沖縄料理って美味しい!!


これは店長オススメの一品だったんだけど、魚の名前を忘れちゃいました
聞き覚えのない魚だったから沖縄付近でしか獲れない魚なんでしょうね、やっぱり。


三線の民謡ライブがあってとっても嬉しかったです。思わず聴き入っちゃいました。
沖縄料理食べながらの三線ライブって最高~♪こんな風に三線が弾けるようになりたいな。
ホントはこの後少しだけ民謡酒場にも行きたかったんだけど、お姉さんの三線にすっかり
満足してしまったので次回に持ち越しとしました。

オリオンビールでほろ酔い気分、楽しい沖縄最後の夜は更けてゆきました、、、。            


nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄旅行 ~7/27 小浜島~ [沖縄の旅 2007年7月]

27日後半は、ドラマ『ちゅらさん』の舞台となった小浜島へ。
私はちゅらさんをあまり詳しく知らないのだけど、今年初めに2週連続で放送していた
ちゅらんさん5(だったかな?)を見て、おばぁの言う言葉にはとっても胸を打たれました。
いつか初めから見てみたいなと思うものの、人気ドラマで何度も続編があったため
DVDをレンタルしようにも本数が多すぎて…なかなか時間がとれずじまい。
昨年、新婚旅行で小浜島を訪れた友人が「自然がいっぱいですごく良かった~」
と言っていたので楽しみにしていました。
ここもレンタサイクルで回る予定だったのだけど、時間の都合で観光マイクロバスに乗り
島内を巡りました。 だんだんと天気が悪くなってきたのと、想像以上に勾配のキツイ道が
多かったので正解だったけれど、車窓からの写真が多くなってしまったのは少し残念。

ちゅらさんと言えばここまず向かったのは有名なシュガーロード。


サトウキビ畑の間を長い一本道が続いています。
ガイドさん曰く、収穫したサトウキビがこの道を通って運ばれていたので
シュガーロードと呼ばれていたとか。


ここは沖縄だっけ?と思うくらい、海というより緑いっぱいの印象です。
バスからの眺めは一面に広がる畑。のどかです。

 
畑の土が赤いのには驚きました。

 
ざわわざわわ…サトウキビ畑。


主人公えりぃの実家、こはぐら壮。

 
普通の民家の為立ち入りは禁止だそうです。

 
 
牛もいたるところで見かけました。ホントにのどか、、、。
左の子牛は昨日産まれたばかりだそうで、とっても可愛かった♪
産まれたばかりなのにもう草原を歩いてるなんてすごいね~。


こちらもドラマのロケで使われたという細崎の防波堤。

 

 
海の向こうに見えるのは西表島。


途中雨が降ってきたりと悪天候だったけれど、最後にはキレイな海を見せてくれました。

手付かずの自然が残る小浜島は、ちゅらさんをよく知らない人でも感激ですね。
のどかな風景を見ながら過ごす時間は心を落ち着かせてくれました。
ちゅらさん放送以降リゾートホテルも建てられたそうですが、
確かにこの島に宿泊してひたすらのんびり過ごすのもいいかも。


石垣島へ戻りあやぱにモールでお土産を買い求めた後は、石垣最後の晩餐です。
やっぱり石垣牛を焼肉でたらふく食べたいっ!と向かった先は「いしなぎ屋」

 
うま~~~いっ!!柔らか~~い(*´∇`*)
焼くと脂がしたたり炎をあげます。
でも、嫌な脂っこさじゃなくて全然胸やけしないのはさすが!
今もあの味が忘れられない、、、。

絶品の石垣牛を満腹食べ、石垣最後の夜は更けていきました。
満喫の石垣、竹富、小浜の八重山巡りはこれにて終了です。
初めての八重山は見るもの、食べるもの全てに感激の連続でした。
今回行っていない島も含めまた是非ゆっくり訪れたいです。
翌日は、お正月振りとなる沖縄本島へと移動しました  


nice!(8)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄旅行 ~7/27 武富島~ [沖縄の旅 2007年7月]

さてさて、沖縄旅行記の続きです。

2日目は、石垣島から八重山観光フェリーに乗りまず竹富島へ。
武富島は今回の旅で一番楽しみにしていたところ。
青い空に赤屋根、ハイビスカス…沖縄の伝統風景が残るこの島にずっと想いを馳せてきました。

フェリーにてわずか10分で竹富島に到着。
最初に水牛車に乗って集落を巡りました。

 水牛の‘ちゅら’くん

男の子だけど頭にハイビスカスをつけててカワイイ。
とっても賢くて、巡るルートも覚えてるし自分で内輪差を考えて角を曲がります。



赤屋根の家をサンゴの石垣が囲み、白砂の道が続く武富島の集落は
国の重要伝統的建造物保存地区に指定されているそうです。
そうそう、こんな風景をずっと見たかった♪
咲き誇るブーゲンビリアがとっても鮮やかでまるで絵葉書のよう。



水牛車ではおじさんが島の説明をしてくれたり、三線で「安里屋ユンタ」を聴かせてくれました。
「安里屋ユンタ」は今練習中なので聞き入っちゃいました。
この日もとても暑かったけど、水牛車に乗りゆったりと過ごす時間はなんとも心地良かったです。

水牛車を降りた後はレンタサイクルに乗り換え、まずは八重山そばの老舗店で腹ごしらえ。

 「そば処 竹の子」

 
          八重山そば                        ソーキそば

二つのそばを食べ比べてみました。
深い味わいのダシが美味し~い。八重山そばの方がよりあっさりでした。

竹富島で一番高いのが、赤山公園に建つなごみの塔。

 お~~い^^



なごみの塔からは赤屋根の集落を一面に見渡せます。壮観!

 

屋根の上には色んなシーサーがいて、その表情を見るだけでも楽しい♪


ハイッ、バナナ。
バナナってこういう風に実るんですね~。
こんなに身近でバナナの木を見れるなんて、さすがは南国。



自転車をコギコギ着いた先は西桟橋。
桟橋の果てに広がる青い空と海がとってもキレイ。

青い空の下を自転車で駆け抜けるのってすごく気持ちいいんですよね。
車も通らないし人通りもないから、ひたすら空を見上げながら走っても大丈夫。
ホントに癒される、、、。  そして、次の目的地コンドイビーチへと向かいます。



ビーチへはデイゴの木のアーチをくぐって行きます。

 コンドイビーチ!!

うわぁ~~っ、空も海も全てが広い。
真っ白で美しい砂浜、限りなく透明で遠浅の海がとこまでも続いていました。
目の前を遮るものが何もなくてひたすら広がる空と海。
空が高いなぁって感じるのも何だか久し振り。

 カイジ浜☆

星の形の砂があるので別名星砂浜。
コンドイビーチよりもゴツゴツした感じの砂浜だっだけど、エメラルドグリーンの海にはうっとり。
星砂を探してみたけど全然見つからない、、、。

 でも、ヤドカリくんは発見

星砂って他の砂に紛れると想像以上に小さかったんです。
結局自力では探せず、友達がチビッコに「これが星砂だよ」と教えてもらったのを聞いて
ようやく発見することができました(´A`)

竹富島は探していた沖縄の風景が見つかる期待どおりの島でした。
同じ日本の中にこんなにも優しい時間が流れて美しい島があるなんて素敵。
いつまでもこのままの姿で在り続けて欲しいです。


nice!(11)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄旅行 ~7/26 石垣島・落陽~ [沖縄の旅 2007年7月]

御神崎で眺めていた夕日の続きです。
沖縄で夕日が見てみたくて昨年末は本島の万座毛に出向いたのだけど、
あいにくの曇り空で見ることはできませんでした。
今回、御神崎ではいい感じに夕日が見えてきたので今日こそは!とワクワク。
ところが、だんだんと雲に覆われてしまいました。。。


あぁ~…夕日が雲の中に隠れてしまうよぉ…。


でも、雲の後ろから夕日が照ってまるで後光がさしているかのよう。


すると、雲の合間から美しい夕日が顔を出しました。


なんてキレイなんだろう…眩しいほどに辺り一面を照らします。


そして、強い光を放ちながらまた雲の中に隠れてゆきます…。


焦げつきそうな光で雲までが黄金色に染まります。


あっ、産まれた!雲の下からまんまるの夕日が現れました。ホントに真っ赤な夕日です。


鮮やかな夕日も行き急ぐかのようにすぐに落ち始めます。もう少し見ていたいのに…。


そして、あっという間に水平線の彼方へと沈んでゆきました。


もう、感動の一言。
なんだかとても神聖なものを見たと言うか、すごく澄んだ気持ちなりました。
夕日ってこんなにキレイなものだったっけ?
夕日が出てから沈むまでをこんなにもじっくり見たことって今まであったかな。
あったとしてもそれはきっと遠い昔で、最近は空をゆっくり見ることすらないもの。
なんて贅沢な時間を過ごしたんだろう…。
この美しい夕日を見られただけでも石垣に来てホント良かったって思いました。

夕日の余韻醒めやらぬまま車で走り出すと、絶妙のタイミングでCDの曲順が「落陽」に。


ORANGE RANGE 落陽

沖縄の夕日を見た後でこれ聴くと一層染み入ってくるよ。。。
陽は落ちてもまた昇る。
夕日を見ながら今日一日を振り返り、明日からもまた頑張ろうよって気持ちになる。
夕日の素晴らしさを思い知らされました。


そしてそして、本日の〆はやっぱり美味しい料理で♪
「森の賢者」にて、島の食材を使ったオリジナルメニューに舌鼓。



島素材の天ぷら盛り合わせ、ヒジキのさっぱりサラダ、石垣牛のローストビーフetc…。
念願のもずくの天ぷらも食べられたし、紅イモの天ぷらも美味しかった~(^v^)
どれも体にいい食材を使ったものばかりです。沖縄の人が長寿なのが分かるような気がしました。
店内も落ち着いたお洒落な雰囲気でとってもよかったです。

満喫の沖縄旅行一日目はこれにて終了。
翌日は武富島、小浜島へと渡りました。

そうそう、食事を終えてホテルへ戻る途中でこんなコンビニを発見。
 その名もコンビニシーサー

今まで沖縄でこんなコンビニ見たことない。石垣限定なのかな~。
沖縄限定商品なんかも色々あって、ちょっとしたお土産屋さんって感じでした。


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄旅行 ~7/26 石垣島・後編~ [沖縄の旅 2007年7月]

石垣島随一の景勝地であり、日本百景にも選ばれているという川平湾。



コバルトブルーの海に緑の小島、そして白い砂浜…さすがの美しさ。
この景色をバックに写真を撮ったら、まるで合成写真のようになりました。
人物の後ろに風景パネルがあるような(笑)
それくらい完璧な景色でした。

川平湾ではグラスボートに乗り海底観察を楽しみました。

 サンゴ礁。

 クマノミくん。

サンゴって他にもキノコや脳のような形のものとか色々種類があって驚きました。
沖縄好きのわりにマリンスポーツにはからっきし縁がないので、
こういう風に海底を見ることができるととても新鮮。
魚もたくさん見たのだけど、「頭に白いハチマキしてるのがクマノミです」って
案内のお兄さんが連呼していたのでクマノミだけは覚えられました(^^ゞ

グラスボートを降り浜辺を歩いていると、やたらと猫を発見。

 

暑いのにねぇ、なぜこんなところに猫が??
でも、暑さでちょっとグッタリ気味な様子が少し可愛かったりして…思わず

そろそろ冷たいものが食べたくなってきたので、
美味しい島スイーツを求め、向かった先はル:トロピック」というカフェ。



マンゴータンゴー。
マンゴープリンとマンゴーアイスに果肉たっぷりのマンゴーソースがかかってます。
マンゴーづくし!なんとも贅沢♪
とにかくマンゴーが甘いのなんのって…美味しさにたまらなく感激♡

冷たいスイーツで火照りをクールダウンした後、夕日目指して御神崎へと向かいました。





空の青さと緑、そして岸壁に立つ白い灯台。
ちょっと夕日に照らされた様子は、日中とはまた違った色彩の鮮やかさを感じます。

少しずつ日が陰ってくるとだんだんと心地よくなってきました。
それぞれ芝生の上などに座って夕日を待ちます。
夕日のスポットと言うだけあって、本格的なカメラを持って待機してる人もいました。



おぉっ、いい感じで夕日が!でも、残念なことにこの後雲に覆われてしまいます。
けれど、これからが夕日の本領発揮。
しばらくすると息をのむほどに美しい場面を目にすることとなりました。                                          


nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄の旅 ~7/26 石垣島・前編~ [沖縄の旅 2007年7月]

当日はどうにか寝過ごすことなく、早朝5時10分発のバスに乗りめでたく関空へ。
関空に来るのは3年ぶりかなぁ、相変わらず広い。
石垣島行きの飛行機まで時間があったので空港内で軽食をとることに。
すると背の高い女性軍団が…うんっ!?どこかで見たことあるゾ。
おぉっ、彼女達は全日本女子バレーの選手ではありませんか!
みんな背が高~い、そんでもってみんなTVよりキレイ。
プリンセスメグこと栗原恵選手なんて、えらく茶髪だったけど顔ちっちゃくて9頭身!?って感じ。
ワールドグランプリ開幕前だったから大阪で合宿でもしてたのかな。
ちょっとした有名人に遭遇しテンションも一層上がってきたところで、いよいよ出発時間です


今回は、念願のJTAにて石垣島へ。
JTAに乗ってみたかったんです。やっぱり、沖縄♪って感じじゃないですか(^v^)
機内は沖縄の音楽が流れ、造花ではありますがハイビスカスなんかも飾られて
すっかり気分は沖縄へと誘われてゆきました。。。

搭乗時間は2時間半ほど。
目下に美しいエメラルドグリーンの海と石垣島が見えてきました。
ホントにキレイな海。かなり遠浅なのでしょうか、透明感が半端ない。
空の上から見下ろす風景だけですでにノックアウト。写真撮りたかったなぁ…。
「これ見られただけでもう帰ってもええわぁ~(´A`)」なんて言っちゃいました。

石垣空港到着!!

モワァ~ンと湿度は高いものの、そんな言うほど暑くないかも?
なんて思ったのは大きな間違いでした。
あっつーーーい!!!
太陽の日に刺されると言うのはこんな感じなのですね~。
一瞬にして焦げてしまいそうっ(>_<)
でも、これが夏のOKINAWA!
念願の夏真っ盛りのOKINAWA!!
早速レンタカーに乗り換え、いざ石垣観光へ出発です

まず向かったのは、玉取崎展望台。
展望台まではハイビスカスの咲く遊歩道を歩きます。

空と海の青さに色鮮やかなハイビスカスがとても映えます。








展望台からの眺め。空が広い、海が広い、果てしなく広ーーい!
視界を遮るものが何もなくてかなり気持ちいい。
「空と海が重なった~♪」 ホントに空と海が重なってるよ~~(*´∇`*)

はいっ、ピース♪

石垣島へ来て思ったのは、空と海の青さがとてつもなくキレイなだけじゃなく、
木々の緑までもが凄くキレイに見えるなぁってこと。
視力がよくなりそうって思っちゃうくらい。
なんでだろう…それだけ空気が澄んでるってことなのかな。
自然ってすごいなーって感激しながら、次の目的地川平湾へと向かいました。


nice!(10)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

帰ってまいりました。 [沖縄の旅 2007年7月]

皆様、出発時にはコメントをありがとうございました

昨夜、無事沖縄より帰ってまいりました(^o^)/

噂どおりの刺すような強い日差しに少々尻込みしながらも、

照りつける太陽が嬉しかったりもして、念願の夏真っ盛りの沖縄を満喫してきました

広くて青い空と海を見ていたら、会社に辞表を送ってこのまま沖縄に居たいなぁ…

なんて思ったりしながらも帰ってまいりました。

昨夜8時頃自宅に戻り、明日からまた現実が待ってるんだなぁ~と思うと

ちょっと切ない気持ちになりましたが、しばらくすると近くで花火が上がり始めました。

そう、昨日は近くの県会議員さん主催の毎年恒例夏祭りの日だったのです。

この夏祭りの目玉は打ち上げ花火

小さなお祭りなので僅かな数しか打ち上げられませんが、近所の人は皆楽しみにしています。

そして、我が家からは特等席並みにキレイにこの花火が見られるのです。

私は、この花火が見たいがため県会議員選挙ではいつもこの議員さんに投票してます(^^ゞ

 





毎年この花火を見ると夏の到来を実感します。

今年は一足お先に沖縄で夏を体感してきましたがv(`∀´v)

関空経由で旅行に出るのは初めてのことではなかったのだけど、

欲張って離島と本島をハシゴしたせいか、久々に長時間太陽の日を浴びたせいか

なかなか疲れがとれません。年のせいかなぁ…(ーー;)

思い出に浸りつつ、これから少しずつ沖縄旅行の記事をアップしていきたいと思ってます


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ。 [沖縄の旅 2007年7月]

いよいよ明日から沖縄旅行です
今回は3泊4日の旅で、石垣に2泊、本島に1泊します。
初めての離島、久々の夏真っ盛りの本島とあってテンションアゲアゲ
早くも興奮気味です。

この日が来るまであっという間だったなぁ。
いっぱい下調べしてから行こうと思ってたのに、やや勉強不足?
でも、食べたいモノだけはとりとめもなくあって、どこへ旅する時も同じだけど
今回もグルメツアーになりそうな予感
胃袋は一つしかないのに……困った(;-_-+

今日発売のORANGE RANGEベストアルバムも荷物に忍ばせました
車中のBGMはこれで決まり!!
沖縄の空の下を駆け抜けて来ます(^_-)-☆

ただ、明日の朝とても早起きしなくちゃいけないのが非常に難
5時10分発の関空行きバスに乗れたなら、めでたく沖縄へ。
もしも寝過ごしバスに乗り遅れたなら…しれーっと会社のデスクで仕事をしているでしょう。
うぅぅ……最大関門だ~~。

というわけで、もう寝ます

おやすみなさい!!



…の前にちょ、ちょっとだけ宣伝させて下さいっ♪
 ORANGE           RANGE

珍しく沖縄色を全面に打ち出した琉球っぽいジャケットです。
一家に一枚、いや二枚。
夏のお供にぜひどうぞ     


nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

さらば沖縄便。 [沖縄の旅 2007年7月]

              
バーチャル沖縄を楽しませてくれる、私の部屋のもう一枚のポースター。
すでに登場している一枚はコチラ
“ゆるり沖縄”というだけあって、青い空に赤屋根の古民家の風景は一段と癒されます^^

が、このポスターちょっと気になるところがありませんか
『ANA沖縄便10.1就航』って…。
そう、このポスターは昨年秋に大々的に発行されたものですが、
実は高松⇔那覇の沖縄便って10月から6月までの季節便なのです。
なんと、7月から9月までは高松⇔札幌の北海道便にシフトされちゃうのです
なので、今、街中には北海道便PRのポスターをいたる所で見かけます。

なんでやねんっ(`ヘ´)=3

これからが沖縄シーズンやろ?なんで北海道便!?思わずツッコミたくなります。
ANAの策略なのか高松空港の思惑なのかは存じませんが、いまだ私には理解できません

だから、この夏の沖縄行きは関西国際空港からのフライトになります
岡山空港がとりあえず最寄の空港ではありますが、今回はまず本島ではなく石垣に行くので、
関空から石垣への直行便で飛びます。
朝5時10分発の高速バスに乗り約3時間半かけて関空へ
関空発10時35分のJTAにて石垣着は13時の予定。

沖縄へ行く為南下したいのに一旦逆方向へ向かわなくてはいけないこの現実。
うぅ…ひどくロスタイムだ(-"-;)

だいぶ前の話になりますが私が初めて沖縄に行った時、確か8月だったけれど
あの当時は高松空港からの沖縄便があったのです。
それで良かったんじゃないのかしら…通年通して沖縄便が定着してくれることを望みます


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

~沖縄美人(ちゅらかーぎ)になろう~ [沖縄の旅 2007年7月]

希望してたプラン↑の行きの飛行機、関空→石垣島がすでにキャンセル待ち。              急遽別プランでどうにか押さえられました〜
実はこっちの方がお安くなってラッキーだったり。                                     帰りの那覇発が早い便しか取れなくて、本島滞在が短くなってしまうのはちょっと残念だけど…。

それにしてもみんな早い!                                              もう少し遅かったら予約厳しかったかも、ギリギリセーフ。

                                           

初の離島、久々に夏の本島  ワクワクする~♪
明日からもしっかり働かなきゃ!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
沖縄の旅 2007年7月 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。